スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    現実のアンコールワット

    DSCN0559


    えーと、結局アンコールワットは大学生と2人で行くことになりました。



    男です。



    まず女子大生を探しましたが、現実的に厳しいと判断し、途中からOL崩れの人を探しましたが見つからなかったので近場のイケメンで手を打ちました。

    ちなみに朝4時出発ということで、無謀にも飲みからのオールでいきます。


    おっさんと一緒に行ってくれるという心優しき大学生、コ―ジ。トゥクトゥクで行きます。一日チャーター14ドル。
    DSCN0532

    チケット20ドル…。なんか写真撮られたと思ったら、
    DSCN0539

    入場証に驚愕の写真が載っていました。
    DSCN0542

    15分くらいで到着。朝焼けに向って歩きます
    DSCN0557

    確かにキレイなんですけど…
    DSCN0559

    周りはこんな有様
    DSCN0583

    ぶわーっています
    DSCN0614

    観光地ってどうしてもこうなってしまうねんなぁ。


    でもやっぱ遺跡自体はすごい。こんなスケール感のある遺跡は初めてです。
    DSCN0645

    DSCN0642

    DSCN0637

    彫刻細かい
    DSCN0663

    DSCN0630

    公園内の道路はかなり整備されています。なんかもっとこう自然の中にあると思ってた
    DSCN0666

    すごいのが見えてきました。バイロン。ここは面白い。
    DSCN0702

    とにかく顔がいっぱいあります
    DSCN0692

    遺跡が遊び場
    DSCN0683

    裏から
    DSCN0699

    タプロ―ムという寺
    DSCN0734

    裏は根がうにょうにょ絡みついててセクシー
    DSCN0741


    アンコールワットって要はガチのスプラッシュマウンテンみたいながたくさんあるところです。

    名前忘れたけど存在感あった
    DSCN0726


    DSCN0670

    これも忘れた
    DSCN0712


    8時間のツアーだったんですが、二人ともオールだったので、寺を2つ残して、まさかのトゥクトゥクで

    爆睡。
    DSCN0667

    空気を読んだドライバーはツアーの途中で僕たちを宿に連れて帰りました。

    ありがとう!



    応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点でポイントが入る仕組みになっています。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-31 : カルチャー : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    北朝鮮レストラン

    DSCN0525


    右はまぎれもなくいつものカワイイ僕ですよね。

    じゃ、隣のカワイイ娘さんは誰でしょう?

    実は……



    いわゆる喜び組の人です。

    要は北朝鮮の娘さんです。



    今僕がいるシェムリアップって実はアンコールワットだけじゃないんすよ。

    カンボジアって北朝鮮と国交があるので、ここシェムリアップには北朝鮮直営のレストランがあるんです。

    その名も……



    平壌レストラン。



    せっかくなんでちょっと行ってきました。


    店内はこんな感じ。時間が遅かったからか、客は僕らの他に2~3組しかいない
    IMG_0421


    入った瞬間、ちょっと異様な雰囲気ありましたよね。

    何て言うんですか、どうしようもなく隔絶された感覚。

    まぁそれは僕らが北朝鮮についてもってる偏見なのかもしれませんけどね。



    でも、残念ながらやっぱり写真撮影禁止だったんです。

    それでも諦めきれなくて盗撮してたら、喜び組の皆さんに見つかって、全部消されました。

    なのでこの記事は一緒に行ったみんなの写真を総動員して作成しています。


    みんなで隠し撮り合戦
    DSC_0012
    DSC_0002


    店員さんはチマチョゴリを着ています
    IMG_0428

    とりあえずね、

    みんなスタイルいいし可愛い。

    韓国人の観光客が来た時には喜び組の人がステージで踊ってくれるらしいです。

    ただ日本人には愛想良くない。


    メニューに刺身があったよ
    IMG_0418

    牛肉麺。スパイシ―な白湯スープって感じ。普通にうまい。
    DSC_0011

    チヂミ。玉ねぎが入っててシャキシャキしてる
    DSC_0013

    奥からチヂミ、焼き肉、豚キムチ、平壌冷麺(7ドル)
    IMG_0422

    全体的に意外といける
    DSCN0524


    いやー悔しいです。

    このままじゃ終われないのでもっかい行ってきます。



    応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点で当ブログにポイントが入る仕組みです。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-30 : ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    悲劇のアンコールワット

    DSCN0453


    昨日、アンコールワットがあるシェムリアップに到着しました。



    で、

    ちょっとマズいことになってます。



    朝、カオサン通りからバンに乗ります。結局、バンコク10日いましたね。
    DSCN0344

    荷物満載ですよ
    DSCN0351

    乗ってる乗ってる。これ高速だからね
    DSCN0352

    立ち寄ったトイレはこんなノリ
    DSCN0355

    やっぱりツーリストレストランへ連れてかれます。値段は倍くらい。
    DSCN0361


    ここで、カンボジアのビザ申請用紙が配布されます。しかし、途中で会ったトシさんと僕は、ここでバスの奴らに任せるとマージン(700円以上)を取られることを知っていたので「自分で取るから」といって断ります。

    すると…


    僕ら2人だけ何故か車に乗せられて、
    DSCN0362

    変なところに連れていかれました。
    DSCN0364


    「どこ?」

    「領事館(カンボジアの)だ。だってお前ら自分でビザ取るんだろ」

    ということらしいです。

    わざわざ連れてきてくれるなんて、意外と優しいですね。


    国境付近はこんな感じ。
    DSCN0366

    タイのイミグレへ
    DSCN0367

    カンボジアの入境ゲートはアンコールワットを猛プッシュ。
    DSCN0377

    カンボジアのイミグレへ
    DSCN0383

    ここまでほぼ問題なくこれました。


    カンボジア~!
    DSCN0398
    DSCN0382
    DSCN0397
    DSCN0389

    変な人がちらほらいます
    DSCN0393

    バスターミナルからシェムリアップに向います
    DSCN0409

    両替所にいたちびっ子
    DSCN0407

    途中のツーリストレストランで会った女の子
    DSCN0419


    女の子が

    「はいっ!」

    って差し出してくれた


    へび
    DSCN0420

    シェムリアップへ到着
    DSCN0448


    しかし、ここで予想外の展開が……。

    途中で会ったトシさんには実は連れのおじさん(勝手についてきたらしい)がいて、何がどうしてそうなったのか、トシさんとおじさんと俺の3人でゲストハウスへ。



    これがどれだけまずいことかわかりますか?

    僕はこのままいったら、アンコールワットに30オーバーの2人+得体の知れないおじさんの3人で行くことになるかもしれないのです。

    正直、アンコールワットにはそんなに興味はないので、誰か、例えば女の子なんかと行きたい訳じゃないですか。

    それが例えば女子大生だったとしたら、僕はその瞬間からアンコールワットを好きになれるという自信があります。



    しかし、現状はおっさん3人です。



    今、宿にはあまり人がいないので、悲劇のアンコールワットは現実味を帯びてきています。


    おじさんも意気揚々とチェックイン
    DSCN0431

    トシさんと今後のことについて2人で会議中
    DSCN0445


    うぉぉぉ!今1位に同ポイントで並んでいます。
    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-29 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    ありがとう

    DSCN0338


    バンコク最終日の夜。

    宿のバーで耕輔と真央と飲んでたら、

    頼んでないパンケーキが出てきました。
    DSCN0339


    で、耕輔が

    「誕生日おめでとうございます」

    って。

    びっくりしたよね。

    まさかね。


    祝ってくれた耕輔と真央
    DSCN0333

    世界一周中の耕輔
    DSCN0342

    会社を休んで10日間タイを旅してる真央
    DSCN0343

    まじ美味い
    DSCN0341


    二人とも宿の外人巻き込んで歌ってくれたからね。

    こいつらこういうことが出来るんやって。


    DSCN0333


    真央、耕輔、ありがとう。

    みんなありがとう。


    応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点で当ブログにポイントが入る仕組みです。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-28 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 1
    Pagetop

    壊れかけのレディオ

    sekaishinbun3-2
    photo by mirukikutaberu


    前回の記事で、

    同じく世界一周中の夫婦がやっているミルキクタベルというポッドキャストに出たという話はしましたよね。

    はっきりいって人気のポッドキャストですよ。

    そこに俺みたいな外道が出ちゃいましたよ!!!



    その模様がUPされたのでお知らせします。



    『第071回 裸のペンを持つ男「世界新聞社:松崎敦史」』

    再生方法は以下です。

    ◎ミルキクタベルの記事ページに飛んでから聞く場合はこちら
    ◎直接、再生ページに飛んで聞く場合はこちら




    「裸のペンを持つ男」ですって!

    こんな素敵なキャッチをつけてもらっちゃって…。

    俺なんかどっちかというと

    裸の王様

    ですからね。


    財布を無くした俺に餌づけをしてくれるやさしい夫婦
    sekaishinbun1-2
    photo by mirukikutaberu


    正直、聴かれるの恥ずかしいです。

    かなり痛いこと言ってます。

    俺が調子に乗りすぎたせいで壊れかけのレディオです。

    そういうことはブログで慣れっこのはずなのに、声にすると泣きたくなります。


    ミルキクタベルのりょうさん(横には可愛い奥さんがいるのです)
    DSCN0184


    でも、お二人が、

    元アナウンサーの奥さんはノートを質問や構成で一杯にして臨んでくれました。

    旦那さんのりょうさんもガチで話を聞いてくれました。

    二人とも俺のブログめっちゃ読んでくれてました。



    なので聴いてみてください。

    みんなが聴いてる間、俺も聴いて強めの自己批判をします。



    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点で当ブログにポイントが入る仕組みになっています。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-27 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    沈没のバラッド

    DSCN0015


    バンコク6日目。



    昨晩も飲んでました。

    3日連続ですね。

    実は普段そんなに飲まないんでかなり稀な事例と言っていいでしょう。



    完全にハマってます。

    もう、動けません。



    それなりに罪悪感は感じているので、一昨日とかはちゃんと観光じみたことしましたよ!

    トゥクトゥクチャーターして
    DSCN9950

    いろいろ寺へ
    DSCN0038
    DSCN0026

    屋台に寄ったり
    DSCN0165

    しかし、ある寺から出て、宿に帰ろうとすると、
    DSCN9968

    俺のトゥククトゥクが、
    DSCN9985

    がいなくなってました。


    昨日はタニヤ通り(日本人街)へ
    DSCN0168

    日本人向けのエロい店が立ち並んでいて、

    よっぽど泡にまみれてやろうかとも思いましたが、財布も失くしているし、さすがに思いとどまりました。


    本来の目的である牛野屋に取材へ
    DSCN0058

    吉田とともに
    DSCN0094

    小僧寿しならぬ。
    DSCN0157

    まぁ牛丼についてはまた。


    で、昨晩はある旅人のラジオに出させてもらいました。

    世界一周中のりょうさん(横には可愛い奥さんがいるのです)
    DSCN0184

    夫婦でわいわいポッドキャスト配信中の二人のブログ・ミルキクタベルはこちら

    なんかインタビューしたいとか言われて、

    こんな変態外道ブロガ―でよければということで受けてきました。



    ラジオ終わっても6時くらいまで話してました。

    ほんと色々なことを話しました。

    なんか、すごく心地いい時間でした。



    出会ったばっかなのに、

    「え、そんなことまで言っちゃうの」

    ってくらい、

    どんどん2人のぶっちゃけ話してくれて。

    きれいなことも悩みもみっともないこともお互いさらけ出して。

    いつの間にか夜が明けてて。



    外道の僕ですら一瞬「結婚っていいなー」って思っちゃうくらい

    ほんとに素敵な夫婦でした。



    応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点でポイントが入る仕組みになっています。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-25 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    失態

    DSCN0050

    またやってまいました。



    昨晩も飲んでたんです。

    旅の前半、中国の成都で会った写真家の吉田と再会し街へ繰り出し、

    ゲストハウスに帰ってからもロビーで朝4時まで狂ったように語ってました。


    写真家の吉田亮人
    DSCN0040

    世界を旅しながら素敵な写真を撮ってる彼のHPはこちら


    で、朝起きたら、

    財布がないんです。


    部屋をくまなく探すも
    DSCN0044

    ない
    DSCN0043


    昨日帰りにコンビニに寄ったときまではあったので、

    ロビーで落としたとしか考えられません。

    どうしようもなく調子に乗って飲んでたのでポケットからスルって。



    速攻で下に降りて、スタッフに聞くも、

    「知らない」

    「夜いたスタッフに聞いてくれ」

    「部屋をチェック!チェック!チェック!」


    昨日飲んでた席
    DSCN0047

    下も見るけど
    DSCN0049

    ない
    DSCN0048


    念のためコンビニにも行ってみましたが見つからず。

    中には1500バーツと50ユーロが入ってました。

    約9000円の損失……。

    財政難の中これは痛すぎる…。

    てか、何で50ユーロとか入れてんねん俺。



    ほんと自分が残念で仕方ありません。

    俺、これまでボリビアでカード1枚と、ペルーで財布1つ(スリ?)失くしてますからね。

    ここまでくればもう病気ですね!



    とにかく、これでGOGOHEAVENの野望は完全に絶たれました。



    そんなことを考えながら部屋に戻ると…


    ドアに何かが貼ってありました。
    DSCN0045

    まさか!?



    財布が見つかったとかそういう…



    そんな浅はかな希望を打ち消すように、



    宿代の請求でした。
    DSCN0046


    応援の1クリックお願いします!
    クリックした時点でポイントが入る仕組みになっています。
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行
    ジャンル : 旅行

    2012-05-24 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    その男、カスにつき。

    DSCN9904


    昨日はカオサンで日本人大集合でした。

    最初は何人かとツイッタ―で約束していただけだったのですが、人が人を呼んで、

    飲んでる最中もどんどん増えて、

    最終的にこんな大所帯に。


    DSCN9906


    普段、孤高のバックパッカ―を自称する(噛み砕いて言うと友達少な目の)僕はそういう輩を見ると、

    「日本人で群れやがって」

    とか思うほうなのですが、

    僕は幼少の頃からどこまでも場の空気に流されてしまう性質を持っていて、

    最終的に、

    こんなイタイ感じになってました。
    DSCN9903


    ほぼ、みんな世界一周中だってよ!

    信じられる?

    日本どんな国やねん。


    二次会へ
    DSCN9909

    ケガ人が出てもおかしくないくらいのガチトークしてます
    DSCN9910

    ファイヤーダンスに挑戦するユーサク
    DSCN9914


    みんな濃ゆい連中だったんですが、

    その中でも皆から

    カス

    と呼ばれていて、

    強烈なインパクトを放っていたのが、

    ヒデ
    DSCN9907


    まだ19歳で自称世界一周中なんやけど、彼はヤバかったね。

    まず彼が今バンコクにいる理由がスゴい。

    なんか、彼、ラオスで地元の女の子に一目ぼれして、結婚申し込んだんだって。

    向こうの両親とその地区のボスみたいな奴と彼女とヒデで話し合いの場を持ったって言ってたから、

    結構本気だったんだろうね。

    でも、一緒にいた日本人に

    「一回バンコクに行って来い」と。

    「都会の空気吸って頭冷やして、まだ好きだったらその時考えろ」

    って諭されて、バンコクに来てるって訳。


    土産物売りのおばちゃんにマッサージしてもらうヒデ。
    DSCN9898

    その手がジョジョに下に降りていって…
    DSCN9900

    タダでフーゾクを実現してしまったヒデ。
    DSCN9899

    とにかくこの男には要注意です。
    DSCN9904


    ちなみにヒデが服を来ていることは珍しく、

    女の子に会いに行く時以外彼は半裸です。

    (この時着てる服は「タイではかっちりした服装がモテる」と聞いてバンコクの伊勢丹で買ったらしい…)



    みなさんも、

    半裸でバイクに乗りながら、

    「日本人ですかー?」

    と手あたり次第声をかけまくっている男を見たら警戒が必要です。



    それがヒデです。

    彼は当分東南アジアにいます。



    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行
    ジャンル : 旅行

    2012-05-23 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    世界一周達成!!!


    より大きな地図で 現在地 を表示


    自分、

    世界一周しました。



    僕にとってはそれほど重要なことではないので、

    そんなに公にしてこなかったのですが、

    曲がりなりにもこれは世界一周ブログだし、

    世界一周ブログが世界一周したことを書かないというのは、

    坂東英二がゆでたまごを食べたことをブログで報告しないということに等しい、

    いわば裏切り行為にもなりかねないと判断し、

    ここに記します。


    609bc4df

    bandou100830-01


    5日前、イスタンブールからバンコクに飛んだ時、それは達成されました。

    黄色と青のラインが交錯した地点が記念すべき世界一周の瞬間です。

    より大きな地図で 現在地 を表示

    ご存じのように僕ははじめ西周り(青のライン)で行って、マラリアからのポリープで一時帰国し、再び東周り(黄色のライン)で出てきたので、

    インドが世界一周地点となる訳ですね!


    厳密に言うと、ジャイサルメール(緑色の目印)が世界一周地点です。

    より大きな地図で 現在地 を表示

    PA040181-1


    いやー、やっぱ世界一周っていいもんですね!

    燃えますね!!!


    DSCN9897

    昨日はこのブログを見て、休学して海外回ってるシワクくんがわざわざ会いにきてくれました。

    ほんとありがたいことです。

    こんな素敵な出会いがあと何回あるのかなぁ。


    また1位になれそうです!応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-22 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    チェス日本代表小島慎也くんのインタビュー

    DSCN9879


    バンコク3日目です。

    朝飯でマンゴーシェイク飲みながら南国気分でブログ更新とは、

    そう簡単にはいきません。

    南国というか熱帯ですね。

    蒸し過ぎです。

    おまけにキッチンから変な魚の臭いが漂ってきて、マンゴーシェイクが泣いています。


    11


    さて、以前告知したブダペストのホステルで会ったチェス日本代表小島慎也くんのインタビューが出来ました。


    『チェス日本代表は試合中、頭の中でどんなことを考えているのかインタビュー』


    試合の後、ホテルで4時間くらい話聞かせてもらいました。

    日常のあらゆる「勝負」のシーンで応用できる「勝利の方程式」を語ってもらいました。


    宿で自炊する慎也くん
    23

    試合におしかけました
    00


    慎也くんとは3日くらい一緒にいましたが彼は、

    強いですね。

    日常の全てが試合のためにあってそれが一切ぶれない。

    やはり日本代表ともなると違いますね。


    慎也くん、日本人初のタイトル獲得目指して頑張れ!

    ※慎也くんの試合の様子は公式HPから確認できます


    1位まであと少し!応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-21 : スポーツ : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    ブログランキングにこだわる理由

    DSCN9826

    DSCN9821

    DSCN9840

    DSCN9831

    DSCN9843


    バンコク着きました。

    これから2ヵ月カンボジア、ラオス、ベトナム、ミャンマーあたりを回ります。



    ミャンマーでは軍事政権下で孤軍奮闘するスーチーさんの生き様を焼きつけて、ラオスでは未開拓の人々に触れて本当の幸せの意味を考え、カンボジアではポル・ポト政権下に起きたことを通して独裁政権の危うさについて分析し、ベトナムでは……



    すんません、全くの嘘です。

    恐ろしくノ―プランです。

    魅力的なお誘いあらば、どこにでも行きますのでメールください。


    泊まってる部屋。なんかエロいですね
    DSCN9846

    久々セブン!
    DSCN9824

    Gダイアリーが執拗に僕を誘惑してきます
    DSCN9823



    さて、最近、



    何でそこまでブログランクにこだわるの?

    「頑張って!」

    もしくは

    「馬鹿じゃねえの?」



    そういった投稿やらメールが増えてきたので、書いておきます。



    もちろん1位になるってことは自己満以外の何者でもないのですが、

    どんな自己満かを。



    だって、毎日、こんなにたくさんの人(多い時で200人)が応援してくれて、

    「クリックして!」

    だけじゃ、それはあまりに不誠実だと思っています。

    クリックしてランキングのページに飛んだら、すぐ「戻るボタン」で戻るわけじゃないですか。

    あれってかなり鬱陶しいですよね。



    思うに、俺には旅の目的がなかったんだと思います。



    世界遺産巡るとか、食べまくるとか、遺跡見るとか、芸を磨くとか、幸せについて考えるとか

    単純に

    「世界を見る」とか。

    普通あるじゃないですか。



    もちろん

    目的なんてしゃらくせー

    って人もいますが、

    俺はそういうタイプじゃない。



    俺は日本での負の無限ループから抜け出せなくなって

    逃げるように海外に出てきた訳です。




    目的もクソもありませんでした。



    最初は楽しくてよかった。

    見るモノ全てが新鮮で。

    でも2ヵ月くらい経って、インドくらいですかね。



    これは

    「旅続けられねぇぞ」

    と。

    目的もなく渡り歩くことは俺にはできないって。



    まだ地球5分の4周くらい余ってたわけで、

    軽い絶望ですよ。



    そうなったらもう、

    ブログ書くしかなかった。

    僕はもともとメディアのはしくれの人間だし、自己顕示欲が強いタイプ。

    ブログでみんなと旅を共有すれば何とか続けられると思った。



    なによりブログ書くのは楽しかった。



    で、書いているとふつふつとわきあがってきたわけです。

    1位になりたい

    って。



    何でこんなに1位になりたいのか自分でもよくわからなかったんですが、

    最近ちょっと分かってきました。



    旅に意味を持たせたかったんですね。



    繰り返しますが、僕には目的もなかったし、

    かといって「旅たのしー」ってタイプでもない。



    だから目的もって活き活きしてる旅人を見ると

    ある種の引け目を感じてたんだと思います。



    強いていえば、

    あれから俺の旅の目的はブログになりました。

    でもブログが目的ってなんじゃそりゃ

    って話ですよ。



    だからね、結果がほしかった。



    ランキングで1位になれば、

    目的=ブログ

    でも、割とアリかなと。

    自分への説明としてね。



    日本から逃げて1年も旅してる訳だから、

    これはバケーションじゃないから、

    何か目に見える結果が欲しかったというのもかなりあります。



    1位になる

    ってのは決めたことなので、最後まで貫かせてもらいます。




    これをやりきったら、

    日本に帰った時、また違った自分に会えるかなと思ってるんです。



    という訳です。

    こうやって長々書いてもおもっきり自己満でしたね(笑)。



    というかステマっぽいですね。

    そう思ってもらっても構いません。



    ランキング今2位です。

    1位1ヶ月持続しないと帰らない

    というのは嘘じゃないです。



    ちなみに現時点での1位期間は2週間です。



    こんな自己満につきあってらんねーって人はクリックしなくてもいい

    というのは強がりで、

    「しょーがねーなー」

    ってクリックしてもらえると嬉しいです。


    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    DSCN9852

    DSCN9850

    DSCN9856

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-20 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    緊急告知 @機上

    DSCN9790


    どうも、機上の人です。



    照明の関係で無駄に青の洞窟みたくなってますが、誰が何と言おうと機上の人です。

    アラブ首長国連邦上空あたりです。

    DSCN9786


    なんか、聞いたところによると、ここ数時間のランキングバナーのクリック数が多いほど

    俺の乗ってるヒコ―キが、

    いつもより高く飛ぶ

    みたいです。



    それではさようなら。


    飛びます!飛びます!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-19 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ビリヤードみたい

    DSCN9625

    イスタンブール着きましたよー!

    噂通りの見どころ満載の街やね。

    でも明日フライトなんで、ほとんど回れないと思います。

    「俺はヒコ―キに乗りに来たんだ」

    と必死に言い聞かせている最中です。


    ブルガリアのソフィアから夜行で10時間
    DSCN9602

    頼んでないのに2ショ撮らされた揚句、バスの運転手は微妙な笑顔というまさかの展開
    DSCN9607

    イスタンブールのターミナルへ到着
    DSCN9617

    通勤ラッシュに混じって宿へ
    DSCN9619

    とりあえず、ブルーモスクだけ!
    DSCN9622


    ソフィアで会った日本画家のなっちゃんが面白いこと言ってたよ。

    2ヵ月で東欧を回っているなっちゃん。

    ルートに迷ってたので俺があれこれ口出ししてみたら、

    「ビリヤードみたいだね」

    って。



    「会った人にいろいろ教えてもらって、どんどん行き先が変わっていくんだよね」

    「ビリヤードのボールみたいだねって」


    image
    なっちゃんと


    そんなことを言ってたと思います。

    その時、すごくすんなりその表現が入ってきたのです。

    そして、俺は彼女の感性に打ちのめされ、今こうして堂々とパクっているのです。



    みんなが誰かの旅に何らかの形で作用しあってる。

    なんかこの感覚いいなぁ。



    なっちゃんに弾かれたボールはバンコクに転がります。




    ぬお。。2位に落ちてまいました…
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-17 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 1
    Pagetop

    世界一周したからって、世界の仕組みとか経済とか潮流とかが分かるなんて思ってなくて、それよりも、もっと大切なものを俺は自分の中に見つける

    DSCN9558

    ベオグラードからブルガリアのソフィアに着きました。


    夜行だったけど、寝台にするとエクストラがかかるので、コンパートメント
    DSCN9530

    車内でみんな普通にタバコ吸ってるからね!
    DSCN9534

    タバコ吸いまくりセルビア人夫婦。誇らしげに掲げてるし
    DSCN9538


    そんなこんなで絶望的に寝れないのでいろいろ考えてました。



    俺はこの旅でどれくらい変われたのかなって。



    何回もこの話してるけど、これはね、すごい俺の中でテーマなの。



    ちょっと前に、俺が「世界に出たら何かが変わると思って旅に出たけど、何も変わらなかったよ」って書いたら、何人かの人から「変わってるはずだよ!」とか慰めコメントをもらったけど、そうじゃないんよ。

    俺が言いたかったのは「海外(旅)に出ただけじゃ何も変わらない」ってこと。旅に出る前の俺は、日本での生活に行き詰まりを感じていて、それが海外に出れば魔法のように消えてなくなるって思いこんでいた。

    でもそれは幻想だったって話。


    DSCN9524


    で、9ヵ月経って、どうなんだと。

    そりゃ変わったよ。

    だって毎日こんなにたくさんの人に会うんだもんね。

    変わらざる得ないって。

    正確に言えば、変わりはじめていて、これからも変わっていく気がしてる。



    結局内面やんね。

    俺はね、世界一周したからって、世界の潮流とか経済とか仕組みなんかが分かるなんて間違っても思ってない。それよりも、もっと大切なものを俺は自分の中に見つける。



    その大切なものが、もともと持ってたものなのか、旅で得たもの(変わったもの)のか、その両方なのかはまだわからないけどね。



    まー移動ではそんなことばっか考えてます。

    俺って暗いね!!!



    さて、翌日、ブルガリアのソフィア。

    ここはもうヨーロッパじゃないですね。

    トルコとかもっと西の臭いがプンプンします。

    トラムがいい味出してます
    DSCN9571

    モスクがあったり
    DSCN9570

    中東へのバスも出ています
    DSCN9565

    花の代わりにお金を求めるおばあちゃん
    DSCN9580

    マックもこんな表記
    DSCN9576

    ヨーグルトの冷製スープ。どストレートにヨーグルトで参った。。
    DSCN9587

    さて、今日の夜イスタンブール行って明後日はタイです。

    ではごきげんよう。




    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-16 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ごちゃごちゃ書きました

    DSCN9483


    ベオグラード3日目です。

    昨日からずっと雨。

    何がどうしたっていうのか嫌がらせのような寒さです。

    3日前とか30度近くあったのに、今日は9度です。



    宿で会う人にここぞとばかりに

    「What a change」
    (「何て変わりよう!?」みたいな意味)

    と言って英語達者なフリをして遊んでいます。

    こういうフレーズを下手に指し込むと、相手が「こいつ喋れる」と思ってたたみかけてくるので危険なことこの上なしです。


    街の「空爆通り」にある99年のNATOによる空爆のあと
    DSCN9485
    DSCN9483
    DSCN9487
    DSCN9489

    大統領的なひと?
    DSCN9494

    意外に坂の街です
    DSCN9515

    このロシアっぽい文字が好き
    DSCN9472


    かなりフォトジェニックな街です。

    社会主義時代の名残を感じさせる建物とか大好物です。

    社会主義からーの






    フォアグラ!
    DSCN9171

    今週のGIGAZINEの連載はハンガリーで三大珍味丼を作ったときのことを書きました。

    お腹すいてる人は読むと致命傷です。

    「ハンガリー産フォアグラを使って8ユーロ(800円)以下で作る世界三大珍味丼」



    えーと、18日にトルコからバンコクに飛びます。

    270ユーロっていう航空券見つけました。

    まぁ旅を続けるためにはしゃーないですね。



    というか、バンコクまで行ったら一気に世界一周達成ですね。

    世界一周することにこだわりはなかったんですけど、インド上空で泣いちゃうかも

    というのは嘘ですけど、

    感慨深いものはあると思いますよ。



    とにかく、早めに東南アジア入ってバンコクGOGOヘブンで有終の美の可能性を模索したいと思います。

    まだ諦めてませんよ!


    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-15 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 1
    Pagetop

    残金13万くらい

    DSCN6117
    成都で金運が上がると言われて買ったパンツ



    実は、

    お金がありません。



    ベオグラードに向かう車内で出会ったマケドニア人の女の子がウィーンのオーケストラに所属するフルート奏者で「家が貧乏だから安いフルートしかもっていない、もっと良いフルートがあれば今いる場末のオーケストラから抜け出して家族にリンゴ畑を買ってあげられる」と言うので「どれくらいのフルート?」と聞いたらば少女が「50万」とか言うのでさすがにそれは無理だと思ったけど僕を見つめる女の子のバンビのようなウルウルな視線に負けて有り金全部貢いでしまったから




    というのは

    お分かりのように

    嘘で、

    単純に無駄遣いが過ぎたようです。



    まじね、

    一瞬、

    旅終わった

    と思った。



    昨日はあまりのショックに寝込んでました(これほんと)。




    一昨日「金どんくらい余ってっかなー」

    と盛大に鼻くそほじりながら残高確認した瞬間、

    失神&失禁からの失踪

    しそうになりました。

    俗に言う「3S」ですね。



    いや、残高は40万ちょいあったんですが、

    来月のカード請求のとこ見たら、

    まさかの

    300000円

    の数字。

    150回くらい3万の間違いじゃないかと確認しましたが、それはどうしようもなく30万でした。



    何がどうなって30万も使ったんやろう。

    言っとくけど風俗とか行ってないからね。

    ショーパブにすらいってない。

    大好きなピンサロは基本的に海外にありません。



    ちなみに来月の請求分の4月はブエノスからヨーロッパに入ったタイミング。

    強制送還とか色々あったよね。

    チケット丸々損したわけやから。

    やっぱあれは痛かった。



    それだけやないよね。

    南米、調子に乗ってシングルとかバンバン止まってたからなぁ。

    ペルーでは無駄にインカチックな謎のこけし人形買ったりもしてたりね。

    旅も残り少なくなって、

    本能寺の信長ばりに油断してたね。



    そんなこんなで

    6月の時点で

    どうも、

    残金13万くらいの男です。



    何ならこれから日本帰るまでにフライト3回残ってるからね。

    やばいね。



    でもね、俺まだ帰れないのよ。

    まだ1位キープ1カ月してないから。

    這ってでも続けないとダメなの。



    色々考えました。



    とりあえずルート変更やね。

    中東やめるわ。



    ほんまは

    ヨーロッパ→中東→東南アジア

    の予定やってんけど、

    中東行ってる場合ちゃうわ。



    フライト一回減らして、早めに物価の安い東南アジア行ってなんとかしのぐわ。

    近いうち多分、ブルガリアからバンコクに飛びます。



    ひとつ言えるのは、バンコクでGOGOヘブンして有終の美を飾るという壮大な計画はもろくも崩れ去ったね。



    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-14 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 1
    Pagetop

    お兄さんと

    DSCN9377

    今日はクロアチアのザグレブからセルビアのベオグラードまで移動してきました。


    まさかの電車激混み……。
    DSCN9371

    しゃーなし、通路にバックパック置いて座ってたら、

    突然、

    目の前にあるものが差しだされたのです。


    ビール!!!
    DSCN9361

    前に立ってたお兄さんが「ホイ」って感じでくれた。

    尋常じゃないさりげなさでね。

    なんでこういう素敵なことが出来るんかなぁっていつも思う。

    というか俺っていっつもきっかけ作ってもらってばっか。


    ビールくれたお兄さん
    DSCN9373

    お兄さんはインドネシアで働いてて、何カ月かぶりに故郷に帰る途中なんだって。

    二人でビール飲みながら、

    外を見つめます。右に見えるのお兄さんの手
    DSCN9370

    会話とかありません。でもね、全然苦じゃない
    DSCN9407

    久しぶりに故郷の景色見て何を思うんだろうね
    DSCN9377

    途中の駅
    DSCN9395

    こんなにもらっちゃいました
    DSCN9397

    ひたすら田園風景が広がります
    DSCN9366

    なんかたまらない出会いでした。


    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-12 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 1
    Pagetop

    変わらない想い

    DSCN9235

    「世界一周しても変わらないものがあったよ」



    山下将史、22歳。

    大学を休学して世界一周しているマサには大切な人がいます。



    彼女と出会ったのは3年前、大学のサークルでした。

    お互い付き合っている人がいましたが、マサは当時の彼女に別れを告げて彼女に告白。

    2人は付き合い始めました。



    「2人でおいしいもの食べてニコニコして」

    「ずっと続いたらいいな」

    「無くなったらヤダな」

    幸せな日々が続きました。



    でも、2年後、二人は別れることになります。

    「もらってばっかりで、私は何をしてあげられてるのかなって考えると止まらくなった」

    彼女はそんなことを言いました。

    マサは説得しましたが、彼女の意思は変わりませんでした。

    「また帰ってくるから」

    その言葉を信じるしかありませんでした。



    数か月後、マサは彼女に新しい彼氏が出来たことを知りました。

    自暴自棄にもなりました。

    そして「時間って進んでいくんだ」ということを思い知りました。




    忘れるものと忘れないもの。

    進んでいくことと止まったままのこと。

    変わるものと変わらないもの。



    僕はどうだ……?



    マサは思いました。

    「待っているだけじゃ、ダメだ」

    「手を伸ばさないと、大声で叫ばないと届かない」


    DSCN9237

    ある日、彼女と交わしたひとつの会話を思い出します。

    マサには当時世界一周をしていた憧れのブロガ―がいて、

    彼は片想いの女の子に「世界で一番キミが好きだ」と言うために旅をしていました。



    そのブログの存在を伝えた時、

    彼女は

    「かっこいいね」

    と言いました。



    「2番煎じでも真似でも何でもいいんです」

    「僕にとって唯一の手掛かりなんです」




    マサは大学に休学届けを出すことを決意します。

    3週間前、半年の予定で世界一周へ。



    「世界一周しても変わらないものがあったよ」

    「地球の裏側に行っても変わらないものがあったよ」




    「君が好きだよ」



    マサは笑います。

    「もし帰った時、彼女が会ってくれたらですけどね……」



    でも、マサは信じてるはず。

    自分の想いも彼女のことも何もかも、強く信じてる。




    旅の終わりにマサが信じる未来がありますように。




    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-11 : : コメント : 1 : トラックバック : 1
    Pagetop

    ザグレブでBOYS BE…

    DSCN9240

    今日は移動の日。

    結局5日滞在することになったブタペストのアンダンテホステル
    DSCN9206

    日本人宿には珍しく、きちんとした大人が集まってお互い干渉しすぎることもなく、かといって適度な心遣いが心地よいこのホテルを「冷静と情熱のアンダンテホステル」と僕は名付けたい。

    ありがとう。



    次の目的地はクロアチアのザグレブ。


    電車で6時間半
    DSCN9208

    ザグレブに到着
    DSCN9216

    ザグレブ駅前。街はきれいだけど活気がない
    DSCN9218

    予約しておいたホステルへ。

    なんか畳敷いてあるし!
    DSCN9255

    実は日本人が経営してるみたい。



    そして

    宿を探検していたら、

    とうとう見つけました。


    本棚見ていたら……
    DSCN9254

    こ、これはっ
    DSCN9252

    まさかのBOYS BE…
    DSCN9239

    蘇りし
    DSCN9241

    我が
    DSCN9247

    青春
    DSCN9248

    うぉぉぉぉ
    DSCN9245

    日本人宿にマンガが置いてあるのは定石なんですが、

    今まだかつてさすがにBOYS BE…はなかった。

    だって、旅とBOYS BE…って全くもって関係ないからね!

    それがまさかザグレブで。



    BOYS BE…

    中高男子校の僕にとってそれは青春だったといっても過言ではありません。

    6年に及ぶ過酷な放置プレイもBOYS BE…があったから乗り越えられました。

    BOYS BE…それは僕らの希望でした。

    DSCN9240

    明日は宿に籠ります。

    忘れ物を探してきます。




    ブログランキングに参加しています。
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-10 : 社説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    同じ宿に日本代表がいます。

    DSCN9037


    今泊まってるブタペストの宿に半端ない人がいます。

    小島慎也くん(23歳)。



    ハンガリーにチェスの試合で来てるって言うから何かピントきて。

    冗談で、

    「え、もしかして日本代表とか?」

    って聞いてみたら




    「まぁそうですね」
    P5080005


    まじかよ……。


    なんでも、日本人でまだ保持者がいない、

    International Master

    っていうタイトルを獲るために国際大会に参加してるんだって。

    ちなみに、慎也くんのこれまでの戦績、



    全日本チェス選手権全国大会優勝:5回
    全日本ジュニア選手権優勝:3回
    全日本百傑戦優勝:3回
    Japan Open 優勝:3回
    Japan League 優勝:2回
    Chess Olympiad 日本代表:3回
    アジア競技大会日本代表:2回

    (HPより抜粋)




    チェスのことよく知らないけど、すごい人だってことは分かるよね。


    という訳で、慎也くんの試合について行ってみました
    DSCN9007

    何考えてるんですかね?
    DSCN9011

    このホテルの一室が会場だそうです
    DSCN9016

    到着
    DSCN9018

    部屋に入ると……みんなお喋りしてたり意外とフランクな雰囲気。参加者は地元ハンガリーを中心にドイツ、イギリス、ロシア、メキシコ、イスラエル、インド、中国etc
    DSCN9020


    9月までに今回のような国際大会が7回あって、

    ※総当たり、1回目の参加者は11名

    慎也くんはそのうち、3回で一定の成績を収めることが出来れば、

    ※規定ポイントは大会によって変わる。1大会目の規定ポイントは10試合で7.5ポイント。勝ち:1、引き分け:0.5

    International Master

    なんだって!


    2264とあるのがレーティングという強さを表す指標。FMは慎也くんが今持っているFIDE Masterというタイトル(保持者は日本で6人)
    DSCN9028

    記録用紙。チェスは自分が打った手を記録しなければいけないという決まりがある。
    DSCN9030

    今日の対戦相手のインドの少年。12歳やって。お母さんついてきてたもん。
    DSCN9035

    試合開始!
    DSCN9062

    場の雰囲気が変わる。会場全体というより、個々の卓が緊張に包まれる感じ。
    DSCN9066

    とはいえ、試合中、立ち上がって他の人の試合を見ている競技者も。トイレに行くのも自由。飲食もOK。
    DSCN9078

    かわいいけど、この子もれっきとした競技者
    DSCN9081

    インドの少年も仕草とか幼いのにね。
    DSCN9068

    慎也くん長考中
    DSCN9061


    試合時間約3時間半の末……



    慎也くん勝ちました!




    「内容的にも満足のいく勝利」だったそうです。


    で、さっきまで慎也くんにインタビューさせてもらってました。

    大人の事情でまだ出せないけど(というか出来てないしね)、

    「勝負の進め方」みたいなことを聞いてきました。

    俺らも絶対参考にできる話だと思う。



    お楽しみに!


    慎也くんのHPはこちら



    ブログランキングに参加しています。
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-09 : スポーツ : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    フォアグラの真実

    DSCN8774


    言っときますけど、

    まだブダペストですよー!



    そう。

    「沈没」はもう目の前です。


    先日、久々にレストランというものに行ってきました。
    DSCN8754

    地元でもなかなかの高級レストランだって。
    DSCN8755

    客もなんか品があるね
    DSCN8769


    目的はひとつ。

    フォアグラです(真ん中のやつ)。約1500円。
    DSCN8761

    ハンガリー、何気にフォアグラが名物です。

    僕くらいの美味しんぼともなるとやっぱ本場でフォアグラ食べない訳にはいきませんからね。

    「男はフォアグラだ」ということで宿の皆を引き連れてやってきました。


    どどーーーん。
    DSCN8774

    美味そー!!!
    DSCN8779

    はっきり言って油が滴ってますね。
    DSCN8791

    で、一口食べて気付いたね。



    フォアグラって、

    レバーに近いね。




    俺、レバー嫌いだからね。



    というようなことを言うと、

    一緒に食べに行ったみんなが、
    DSCN8790


    「マジかよこいつ」

    という目で僕を見ていました。



    ブログランキングに参加しています。
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-08 : カルチャー : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    アウシュビッツについて書きました 【告知】 

    79


    こんにちは。

    GIGAZINEの連載でアウシュビッツについて書きましたので、読んでみてください。



    『アウシュビッツ強制収容所に行って分かったこと、分からなかったこと』



    結局、アウシュビッツには3回行きました。

    2回中谷さん(アウシュビッツ唯一の日本人ガイド)のツアーで、1回1人で回りました。初めてのアウシュビッツは中谷さんのガイドでした。

    あれで大方の印象が決まったなと。


    11
    第一収容所


    中谷さんのガイドはインパクトがあります。

    展示の目に見える部分にはあまり触れず、その裏にある意図をひたすら語ります。



    そして、当たり前ですが、その解説には中谷さんの意思が働いています。

    要は彼が主に伝えたいことです。

    それを俺は強く感じました。



    なので、ゼロの自分があそこに行って何を感じたのかなというのは、正直あります。


    33
    第二収容所ビルケナウ


    で、中谷さんの解説を含めて俺がアウシュビッツで思ったこと。

    それは「人間は脆い」ということ。

    人間は弱いから群れる訳だけど、群れると実はもっと弱いこともある。

    確かに集団は巨大な力を生み出すけど、そういう時、得てして個人の意思は消えてしまっている。

    そして個は全体に流される。


    アウシュビッツでは確かに信じられないような悲惨なことが起こった。

    でも俺はそれを狂気だと切り捨てたくない。

    何であんなことが起こったのか。

    考え続けていかないといけないと思いました。


    『アウシュビッツ強制収容所に行って分かったこと、分からなかったこと』


    1位返り咲きました。
    ありがとうございます!
    引き続き1クリックの応援お願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外ニュース
    ジャンル : ニュース

    2012-05-07 : 社会 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ビョーテフルデイ

    P5030203

    前編はこちら


    朝公園で起きたらこの男が立ってました。

    引くくらい満面の笑みでね。


    何やこのおっさん?


    「チャイナ?ジャパン?」
    P5030122

    話してみるけど、おっちゃん、英語ほとんど出来ない。

    でも、宿に連れてってくれるって言うから、ついて行くことにする。

    悪い人やなさそうやし。


    隣のベンチに座ってたおっさんも実は友達だったという…おっちゃん何者?
    P5030074

    「俺の名前はね、ジョセフ」


    ついてきな!
    P5030075

    「スープ食うか?」と何故かスープを食うことに。意外にも割り勘やった。
    P5030078

    スープを飲む俺をじっと見つめて言う。

    「ビョーティフル?」

    ああ、ビューティフルね。


    いきなり立ち止まって解説し始めるジョセフ。
    P5030138

    ジョセフは言いました。

    「街を案内してあげる」

    まー1人で回ってもアレやし…

    OKすることに。


    とりあえず宿へ。wifiないし、雰囲気悪いし、完全にスロバキア人向けの安宿。
    P5030085

    でも他にアテないし、チェックイン。


    街に出たら早速解説開始。といっても英語の単語を並べる感じ
    P5030136

    でもね、一生懸命なの。


    コシツェ、きれいな街やねー
    P5030114

    ほんとね、色々なところに行ったよ。


    教会へ
    P5030061
    P5030094
    P5030095

    別の教会のステンドグラス
    P5030126

    また別の教会へ
    P5030135

    ミサの最中やった
    P5030142
    P5030144

    美術館にて二人で
    P5030183

    ジョセフ、普通に道行く人に声かけるからね。

    「英語喋れるか?」

    って。

    自分が英語喋れないのわかってる。


    何故かスーパーにきた
    P5030188

    チェコスロバキア(時代からの)版コーラ。koflaを購入。ジンジャーコーラって感じ。
    P5030195

    なんかこのポール、ジョセフの父ちゃんが作ったらしい
    P5030124

    一緒に本屋へ。頼んでないのに店員に「日本語の本ないか?」と聞いてくれるジョゼフ
    P5030199

    本を開いてスロバキアの名所を説明し出す
    P5030109

    飯食うことに。

    ビルの中に入っていく。会社の食堂っぽい。
    P5030148

    蒸しパンと肉の煮込み。野菜の味がすごくした。1ユーロって安すぎ!
    P5030152

    でまた俺に聞く。

    ビョーティフル?


    なんか友達が現れた
    P5030161

    いきなり立ち止まって像を見上げる、ジョゼフ。
    P5030174

    「ヤポンスキー!」(日本人)

    見ると、なんと宗兄弟の猛の名前!
    P5030175

    あれはイタリアの銀行なんだって。ジョセフなんでも知ってる。
    P5030167

    水くみ出す
    P5030102

    手あたり次第店に入ってなんか交渉してる
    P5030209

    何ならジョセフあの奥のお姉さん連れだそうとしてたからね。俺のために。
    P5030086

    雨が降ってきたのでアイス食うことに。
    P5030203

    ジョセフオススメのレモンアイス。

    半端なくうまいし。

    でね、目があったらジョセフが、



    「ビョーティフルデイ?」



    って。

    めっちゃ無邪気な笑顔でね。


    1クリックしてくれたら、1位になれそうな感じです!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-06 : 社説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    真ちゃん

    DSCN5713


    今日は1人の旅人を紹介します。

    俺と同じく1年の予定で世界一周している、

    真ちゃん。


    グァテマラでトラックの荷台に乗って一緒に温泉へ
    DSCN7083

    メキシコシティでの悪友、和くん、真ちゃん、俺
    DSCN5717

    このタコ部屋で色々話したねー
    DSCN5676


    真ちゃんとは、メキシコのグァナファトで出会いました。

    二人とも中南米南下組だったので、それはそれはいたるところで運命的に再会し、その度僕らは苦笑いを浮かべ、ビールを飲みにいきました。


    真ちゃんは各地で料理を振舞いながら旅をしています
    DSCN5208

    この日のメインはトリ肉のチョコレートソース煮込み
    DSCN5206

    真ちゃんは料理が好きというか、振舞うのが好きで、もっと言えばみんなの笑顔が好きで、ほんとに手の込んだ料理をナチュラルに提供してくれます。なので、宿にキッチンがなかったり、誰かに占領されたりしていると、少しさびしそうな顔をします。


    コスタリカの宿にて。左上から管理人の松本さん、真ちゃん、タイキ、紅ちゃん、俺。
    DSCN9551

    真ちゃんとはほんとに色々なことを話しました。街の場末のバーでビールを飲みながら、泊まっている日本人宿の人間関係を勝手に分析したり、日本人女子バックパッカ―の女子力向上を叫んだり、時にはお互い気付きを報告しあってそれを無駄に煮詰めていったり。

    2人ともそういう遊びが好きでした。

    そんな変態な真ちゃんはひっそりブログを書いています。真ちゃんは昔、小説を出したこともある文筆家の顔を持つのです。

    で、今回、真ちゃんが俺の文章を書いてくれました。


    世界新聞社の冒険①
    世界新聞社の冒険②



    旅立つ真ちゃん
    DSCN5718

    こんな嬉しいことはないと思いました。

    でも正直胸が痛かった。

    真ちゃんはかなり格好つけなところがあって、文章に俺にしかわからないメッセージを込めてくれたんです。

    この文章に少しでも近づけるようするからね。

    ありがとう。



    応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-05 : : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ポーランド人の白いお尻は好きですか?

    P5030015


    今朝、ポーランドのクラクフから、スロバキアのコシツェに着きました。

    面倒くさいんでスロバキアすっ飛ばしてブダペストに行こったろうかとも考えたんですが、

    そんなことしたら旅の神様に嫌われてまた財布のひとつでも失くしそうな気がしたので、

    来ちゃいました。

    スロバキア。


    今回のルート。クラクフ→ボフミン(チェコ)→コシツェ

    より大きな地図で クラクフ→コシツェ を表示

    3時間でチェコのボフミンに到着。ここで乗り換え
    P5030012

    ホームで電車待ってたら、







    なんか登ってました
    P5030013

    停車している電車から降りてきて乱痴気騒ぎしていたポーランド人御一行
    P5030014

    「ボフミンセーックス」とか言って小5レベルの世界観を体現していました
    P5030016

    挙句の果てに……







    ケツ叩いてリズムを刻み始めました
    P5030015

    最終的には……








    こんな感じで巻き込まれていました
    P5030018

    突然、電車が発車してあわてて乗りこんで、去っていきます
    P5030019

    瞼の裏に白いケツが焼きついて今夜も眠れそうにありません
    P5030025

    5時間でコシツェに到着
    P5030027

    外へ
    P5030030

    うほ。
    P5030033

    朝から刺激強いっす
    P5030036

    廃れた感じがイイね
    P5030040

    駅で買ったホットドック。合わせて1ユーロ。西に比べるとかなり安い。
    P5030052

    コシツェの駅。スロバキア第二の都市とはいえ大きくはない
    P5030044

    スロバキアの通勤ラッシュ
    P5030055

    THE東欧な建物たち。しぶい。
    P5030058
    P5030062

    しかし、このコシツェ、どうあがいてもホテルが見つからない。

    何なら看板とかほとんどスロバキア語やからね。


    疲れ果てて公園でぐったり
    P5030067

    眠気が襲ってきてベンチで仮眠します
    P5030069

    起きると、1人の男が僕の顔を覗きこんでいました。


    今日の世界新聞のランキングは……

    3位(↓)

    下がっちゃいましたよ!!!
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-04 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    日本に帰ったらどーするんですか?

    P7150006-1
    くどいけど出発の朝の空



    「日本に帰ったらどーするんですか?」



    って聞かれることってたまにあるんですよね。

    そういう時、

    僕は可愛い顔してそんなデリケートなことを無邪気に聞いてくる悪いコちゃんには、

    鼻歌まじりに

    こう言ってやります。



    「帰ったら?そんなのわかんないよ。明日は明日の風が吹く。なんとかなるでしょ」



    というのは、全面的に

    嘘です。



    ぶっちゃけ考えてますよ。

    ああ、考えてますとも!

    何といってもあと2ヵ月半やからね。



    みんな考えてるんちゃうかな。

    だって、旅ってどこまでいっても日常の延長やん。

    夢壊すようなこと言うけど、俺はそう。



    だってね、旅してるの俺やから。

    日本にいたのも俺。

    旅してるのも間違いなく俺。



    俺はね、世界に出たら何かが変わると思って旅に出たけど、何も変わらなかったよ。

    俺がいただけ。

    むしろね、どうしようもないくらいの俺がいた。



    アウシュヴッツの帰りにヨーコちゃんと話してて気付いてんけど、

    旅の中で感じてたマンネリね、

    俺が仕事で感じたマンネリとメカニズムとほぼ一緒やんね。

    歴史は繰り返されるじゃないけどね。



    だからね、俺は旅終えたあとのこと考えて旅してる。

    何でかって?

    だって、この旅で変わらないと帰っても同じこと繰り返すもん。

    「日本に帰ったら新しいスタートが切れる」

    なんて間違っても思ってない。



    どんどん1人でアツくなってるけど、

    別に思い詰めたりしてないからね。

    むしろね、GOGOバーで有終の美を飾るのを夢見てテンションだだ上がりダヨ!!!



    まー最初っからそうやったね。

    最初っから終わりを見据えて旅してきた。

    そういう意味で着陸体制に入ったよ俺は。



    だからね、俺は残りの旅、思いっきりやってやるんだ。



    今日の世界新聞のランキングは……

    2位(←)

    ブログランキングに参加しています。
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-02 : 社説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
    Pagetop

    変なおじさん感謝祭

    DSCN7373


    恋する咲きログがですね、

    今、ウユニ大感謝祭をしております。

    非常にまずいですね。

    形勢的に。



    こっちは恋もしてないし、

    何なら、

    足臭いですし。



    という訳でキラーコンテンツ投下します。

    ウチはね…





    ダリでいきますよ!
    DSCN7337

    ダリはスペインの画家でシュルレアリスムの代表的な作家です。

    1123509346

    絵とかあんま興味ないねんけど、この人の絵はなんか好きやねんなぁ。

    69a89f1c8c2e82089d58df9ed0827d68

    dali


    パリにいた時、ダリのミュージアムがあるってんで、

    行ってきました。

    DSCN7302

    地下の展示フロアへ
    DSCN7306

    DSCN7308

    色々展示されてますよー
    DSCN7377

    あ、あれは…
    DSCN7315

    かの有名な…
    DSCN7385

    足長象タン
    DSCN7384

    やっぱこの人アホですね
    DSCN7350

    でも好き
    DSCN7341


    ちなみにダリは講演会で潜水服を着て登壇したはいいものの、酸素供給が上手くいかずに死にかけたことがある(1936年、ロンドン)。


    でね、フロアくまなく見て回って

    あることに気付いて愕然としたよね。



    ダリの絵ないし。



    なんか多分、この時企画展みたいなんやってて、スケッチとかオブジェのみの展示やったっぽい。

    まじでか……。

    またやってもうたっぽい。


    唯一それっぽいやつ
    DSCN7328

    こういうのばっか
    DSCN7340
    DSCN7389
    DSCN7336
    DSCN7332
    DSCN7320

    基本的に訳わかんないよね。


    でもこの書体かっこいい
    DSCN7375

    ダリの名言らしきもの
    DSCN7364
    DSCN7361
    DSCN7366

    かっけー!


    髭遊び
    DSCN7359
    DSCN7358
    DSCN7355
    DSCN7354
    DSCN7351

    うわーこの発想
    DSCN7357

    これとか半端ない。乱れ髭。
    DSCN7352

    お茶目すぎる!!!

    なんか、最後は絵ないけどどうでもいいやーって境地に達していました。

    変なおじさん最高。


    DSCN7363


    今日の世界新聞のランキングは……

    2位(←)

    ブログランキングに参加しています。
    記事を読んで面白いと思ったら、応援の1クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-05-01 : カルチャー : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム

    デスク

    松崎敦史

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    315位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    113位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。