これがデリー悪徳旅行社の手口だ!【完結編】 @デリー

    前編はこちら




    ◆奴らグルだった…




    ここが、予約センターでないことだけはわかる。

    というか、どっからどう見ても旅行会社である。



    俺は送り込まれたのだ。

    第一、第二のオヤジ達によって。

    奴らグルだったのだ。



    P9280218-1
    わざとらしくるるぶが置いてあった



    そうこうしてるうちに

    はじめのペラペラ男が戻ってくる。

    ジャイプルへの切符がほしいことを告げると、男はどこかへ電話をかける。

    切って開口一番、



    「アシタハ ナイネ。クルマナラ アル」



    「車って何?バス?いくら?」

    「クルマハ クルマダヨ。150ドル」

    電車で行ったら約200ルピー(400円)のところをだ。



    「は?何でそんなすんねん?ほんまは電車もあるんやろ?」

    キレ気味で言ってみる。

    すると、



    「ソウイウコトイウナラ ジブンデ サガセバ イイジャナイカ!」



    とキレ返される。




    ◆第三の男




    ちょっと話にならないので、外へ出る。

    外にたまっていたチンピラどもがこっちをニヤニヤ見てやがる。



    駅に戻ろうと歩きはじめると、1人の青年が横に。

    そしてぼそりと一言。

    「俺は、あそこで騙された日本人を何人も知っている」

    「え?」

    「あそこは予約センターじゃない」

    こいつは何だ?まさか正義溢れる現地人か?

    「ほんとの予約センターはこっちだ。俺は一緒にいけないから道だけ教えてやる」



    とか言いながら、結局最後までついてきてくれる青年。

    「あそこだ」。

    見て、吹き出しそうになった。




    ◆コレが奴らの手口だ!




    P9280234-1



    今度も絶対違う。

    というか、さっきのところ以上に旅行会社丸出しだ。



    ん…待てよ。これはチャンスじゃないか!?

    ここで方向転換。

    奴らの手口を暴くため入ってみる。



    中に入るとここもいくつかブースがある。

    その中のひとつへ。

    サッカーのヒディング監督みたいな男が座っている。



    「ヨウコソ!ニホンジンデスカ?」

    まずこの時点でおかしい。

    公共機関の人間がこんな対応するか?



    P9280226-1



    「で、今日はどのような?」

    こいつは日本語ダメらしい。

    インドではおなじみの限定日本語野郎だ。



    「ジャイプルへの切符がほしいんです」

    パソコンを叩きだすオヤジ。

    「明日はない」

    「え~そこをどうにか…」

    ひ弱な日本人を装う。



    再びパソコンを叩きだすオヤジ。

    「ウェイティングリストならある」

    「え?ほんとですか!?いくらですか?」

    「700ルピー」

    ふざけてる。

    「高いなぁ~お金ないんですよぉ」




    ◆高額ツアーへの導き方




    「ジャイプルの後はどこへ行くんだ?」

    「えーっとぉ、ジョードプル行ってぇ、ジャイサルメール行ってぇ」

    「なるほど。ちょっと待て。」

    「ジャイプル→ジョードプル→ジャイサルメールの3連チケットなら明日あるぞ」

    来た!うわさの高額ツアーへ持って行こうとしてる!てか、3連チケットって何やねん?

    「いくらですかぁ?」

    「全部で80ドル」

    「高いなぁ~。デリー→ジャイプル間はいくらですか?」

    「1100ルピーだ」

    さっき(700ルピー)より高いやん!どうやらこいつ結構アホらしい。



    チケットない→三連チケットならある→ツアーを組まされる

    こういう仕組みか。

    こんなんにみんな騙されてんの!?




    ◆ちょっと遊んでみる




    ここからちょっと遊んでみる。

    題して、

    デリーの悪徳代理店はどこまでアレンジしてくれるのか!?』



    「あのぉ、僕、トラが見たいんですよぉ」

    「トラならRanthmbarにいる」

    ツアー組めます?」

    「400ドルだ」

    Ranthmbarってここからそんなに遠くないハズ。

    車チャーターしたとしても、ありえねぇ。



    P9280225-1




    「それより、お前、明日のチケッ…」

    「あのぉ、僕、ムンバイからグリーンランドに行くんですけど、チケット手配できます?」

    もちろんウソ。

    「グリーンランド?」

    「ほらぁ、デンマークのぉ。でっかいとこですよ」

    さすがに苦い顔をするオヤジ。それでもどこかへ電話をかけはじめる。

    電話越しに「グリーンランド…」とか何とか言ってる。

    おもろすぎる。



    「どうでしたぁ?」

    「777ドルだ。」

    あれ?結構安いやん!



    その他にもいくつか要求をしてみた。結果は下記の通り。



    ◎ムンバイ→ジンバブエの航空券手配→555ドル。これも安い。

    ◎ジンバブエでのツアー手配→不可能

    ◎50カラットのダイヤモンド手配→不可能(「南アフリカへ行け」)

    インドガ―ルの手配→不可能





    ◆ドラゴンツアー組めます?




    さすがにオヤジも疲労困憊気味だ。

    「お前、鉄道の切符はどうするんだ?決めるならそろそろ決めてくれ」



    「最後にひとつだけいいですか?」



    「僕の友達が言ってたんです。インドのどこかにドラゴンがいるって…」

    キョトンとするオヤジ。



    「僕どうしても見たいんです。ツアー組めます?」



    「ん?ドラゴン?」



    こういうヤツです。

    紙にドラゴンを書いて見せる。



    PA020535-1



    もう、苦笑いのオヤジ。

    そしてニヤリと笑って言ったのだった。



    「デカめの蛇ならバンガロールにいるぞ」




    ※ちなみにその後、ニューデリー駅で予約センターに行ったら、普通に明日の切符買えた。
    構内2階の「International Tourist Bureau」ってところ。
    結構わかりにくいが、案内表示通りに進むとたどり着く。途中で声をかけられても絶対耳を貸さないこと。




    ブログランキングに参加しています!
    ランキング上がるとテンション上がります。
    1日1クリック!応援よろしく!


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト

    ★世界新聞の関連リンク☆

    ▶︎脳内トラベルメディア「世界新聞」

    ▶︎世界新聞@海外WiFiレンタルの選び方

    ▶︎世界新聞@Budget Travel

    ▶︎世界新聞@トラベラーズチェック

    【おすすめ記事】

    ▶︎http://sekaishinbun.net/wifi-rental/global-wifi-kix/

    ▶︎http://sekaishinbun.net/wifi-rental/global-wifi-narita/

    ▶︎http://sekaishinbun.net/budget-travel/jcb-not-use-overseas/

    ▶︎http://sekaishinbun.net/budget-travel/creditcard-ranking/

    ▶︎http://sekaishinbun.net/budget-travel/rakuten-card-mouth/

    ▶︎http://sekaishinbun.net/budget-travel/prepaidcard-ranking/

    テーマ : 海外旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 旅行会社 インド デリー ツアー

    2011-10-02 : ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    松崎敦史

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    301位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    98位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。