スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    インドの病院にハメられた  【世界一周中断】

    eho.jpg
    インドの病院からもらったエコー画像。POLYP(ポリープ)の文字が。GALL BLADDERとは胆のう


    みなさんこんばんは。

    ポリープ記者です。



    今日は重大なご報告があります。



    インドの病院で謎のポリープが見つかり、一時帰国することは既にお伝えした通りです。

    ※ことの経緯はこちら



    で、昨日、帰国して地元の病院で診てもらったんです。



    すると、驚愕の事実が…。



    日本の医者、エコーの画像を見て一言。



    「あのなぁ、ポリープ見つからんかったわ」



    kakunindekizu.jpg


    腰ぬかしそうになりましたわ。



    いわく、はっきりポリープと確認できるモノはなかったと。

    もしかしたらポリープがあるのかもしれないが、それはエコーに写るか写らないかの、問題にならないレベルのシロモノだということです。

    そういうモノがこれから大きくなる可能性はほとんどないし、心配なら旅から帰ってくる9ヵ月後に検査すればいいと。



    ではっきり言われました。

    「今手術する必要はまったくない」



    まんまとインドの医者にハメられましたね。

    奴らのファイナルアンサーは、

    「手術していけ」

    でしたからね。



    「これから先の旅で大きくなったり、痛くなったら困るだろう」って。



    shindansyohiki.jpg
    インドの病院から出された診断書

    sindansyoyori.jpg
    A SMALL POLYPの記述


    金だったんでしょうね。

    僕は海外旅行保険に入っていたから、僕が施術を受ければ受けるほど、保険会社からお金が落ちる。

    たまたまエコーにポリープらしき物体が写ったことをいいことに「金が取れる」と手術の口実にしたというところでしょう。



    そう、僕のポリープは

    でっちあげられたのです。



    ま、真相はわからないですよ。



    それがインドの医療水準から出た、医者の純粋な判断だったのかもしれない。



    でも、インドの診断書を見て日本の医者は言いました。

    「向こうの病院はかなりよく調べているよ。設備も整っているんだろうね。医療のレベルは低くないと思うんだけどなぁ」



    もうひとつ、帰国前日、現地生活が長い日本人にインドの裏のほうの話を聞くことができたんです。

    僕の話を聞いてこういう感想を述べました。



    「インドの医者は信用できない」

    「以前A型肝炎だと診断された人がいて、日本に帰って診察したら何もなかった」

    「キミも何もないんじゃないの?」


    isya.jpg
    インドの担当医師


    インドの病院って、日本みたいに医者がかっちり病院に勤めている訳じゃないらしいんです。

    医者たちは個人事業主のようなスタンスで、病院に登録をしている。

    だから、給料制じゃない。

    イコール、自分のさじ加減で報酬を増やすこともできるーー。



    わからないですけどね。

    僕もさすがにインドがそこまで腐っているとは思いたくないですから。



    まぁ、ともかく、これで再出発できます。

    再始動までもう少しお待ちを!




    みんなの一クリックが、みんなが思う以上に励みになってます。

    人気ブログランキングへ




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    tag : インド 世界一周

    2011-11-06 : 社会 : コメント : 6 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    危うく釣られるところでしたね
    2011-11-06 22:25 : たかたか URL : 編集
    Re: タイトルなし
    > 危うく釣られるところでしたね

    日本に帰ってる時点で釣られたと思ってます。
    2011-11-06 22:31 : 松崎敦史 URL : 編集
    まだまだ本釣りじゃないよ
    現地で手術してたらどうなってたか・・・・・
    2011-11-08 16:27 : たかたか URL : 編集
    Re: タイトルなし
    > まだまだ本釣りじゃないよ
    > 現地で手術してたらどうなってたか・・・・・

    インドで胆のう摘出とかありえないですよね…
    2011-11-08 16:39 : 松崎敦史 URL : 編集
    インド人は腐ってる人と馬鹿正直な人の両極端だと思います。でもだいたいの人は(インド人じゃなくても)お金に目がくらんじゃうものなので、人が悪いと言うよりはシステムが悪いんでしょうね。これからの旅、騙されないように頑張ってください!
    2011-11-20 16:59 : たまき URL : 編集
    Re: タイトルなし
    > インド人は腐ってる人と馬鹿正直な人の両極端だと思います。でもだいたいの人は(インド人じゃなくても)お金に目がくらんじゃうものなので、人が悪いと言うよりはシステムが悪いんでしょうね。これからの旅、騙されないように頑張ってください!

    > インド人は腐ってる人と馬鹿正直な人の両極端だと思います。
    それは僕も思います。というか大半はピュアなんだと思います。ただ観光客の周りには腐ってるやつが集まる。

    こんなこと言ってる時点で僕はこの先また騙されること必至ですね。
    2011-11-21 14:11 : 松崎敦史 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    356位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    129位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。