スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    世界は広すぎる 【日々是世界一周】

    DSCN7456

    グァテマラ最初の都市、ケツァルテナンゴを出て、アンティグアに入りました。ケツァルテナンゴで泊まっていたのがTAKA HOUSE。オーナーのTAKAさん(左から二番目)が13年前からやっている日本人宿です。

    僕にとって何がありがたかたっていうと、この宿、まさに情報に溢れてるんですよ。

    この宿にはTAKAさんの他にも「御三家」とも言うべきケツァル(グァテマラ)通のおじさんが2人いて、何か質問すると3人がこぞって教えてくれる。地球の歩き方には間違っても載ってないような、ローカルバスのタイムテーブルから地元の密教の神様のことまで彼らは全部知っている。

    あとは富永マップ。これは、富永さんという地図書きが現地を歩いて作成した観光マップです。中南米やアジアの日本人宿にはこれが結構置いてあったりする。この情報量が尋常じゃないんです。

    例えば、ケツアルから近いスニルという街があるんですけど、そこにおもろい(後日記事書きます)密教の神様がいるなんてことは、ガイドブックの地図を眺めている限りじゃ到底わからない訳です。でも、御三家や富永マップのおかげで、僕はその密教の神様に会うことができた。

    何が言いたいかって言うと、世界は広すぎるってことなんです。

    僕はこれまでわりと地球の歩き方にお世話になってきたほうなんですが、もう当たり前のことなんですが、あれが全てじゃない。

    だって、アンティグア周辺の見所だけでこれだけの情報があるんですよ。
    P1050003
    P1050004

    これがまたつぶさに読んでいくと、どこも魅力的なんです。「あーこんなとこもあるのか」と。できれば、全部行きたい。

    僕は1年という期間で旅に出ています。当初は「長い」という感覚だったんですが、今は「短すぎる」と感じています。旅をすればするほど、世界の広さというか「広がり」を実感しています。

    そんなことを、ご丁寧にも思い知らせてくれたのが、御三家であり、富永マップであり、TAKA HOUSEなのです。



    みんなのおかげでベスト10に返り咲きです!

    1日1クリックの応援よろしくです。


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-01-05 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    348位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。