スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    グァテマラで語学学校を経営する片桐氏インタビュー

    DSCN7926

    中南米において、実は、スペイン語留学のメッカであるグァテマラのアンティグア。他のスペイン語圏の国より、費用が安く済むというメリットもあり、多くの留学生、旅人がアンティグアに集います。そんなアンティグアでスペイン語学学校を経営する日本人、片桐真さんにお会いしていろいろ聞いてきました。


    グァテマラで学校を経営して20年

    最初にグァテマラに来たのは…87年ですね。23歳、まだ学生の頃でした。中米を旅行しようということで、まずどこかでスペイン語を勉強したいなと思ってアンティグアに来たんです。当時からアンティグアには語学学校が多かったですから。

    87年といえば、まだ内戦をやっていた時期でしたが、アンティグアは今よりは静かでしたよ。あの頃に比べたら、グァテマラ経済は豊かになってきてるんですけどね…。

    1ヶ月半スペイン語を勉強しまして、実はその時の先生が後に奥さんになるんですね。僕はいったん日本に帰るんですが、その後2回くらいグァテマラに来て、90年から移住することになりました。

    もともと妻がやっていた語学学校を引き継いだのが92年で今に至ります。

    アンティグアの街なみ
    #SCN7557


    日本人に人気の理由

    グァテマラで日本人向けに語学学校を開いているのは、ウチだけなんじゃないでしょうか。平均すると年間150人くらいの生徒さんが入ってきますね。内、初心者の方が半分以上を占めています。アンティグアにはたくさん語学学校がありますが、うちは(日本人が来てくれるので)他と生徒を取り合ったりってことはないですね。

    うちの学校の特徴は「先生を固定している」こと。他の学校はそうじゃない場合が多いんですが、うちは固定することで授業のレベルを維持できていると思っています。

    先生を固定するから、先生に授業を任せることができる。うちには統一したカリキュラムなどはありません。カリキュラムの前に先生の個性があるし、それを大切にしています。だから逆に、生徒さんのほうで「先生と合わない」と思ったら言ってもらったほうがいいんです。

    もうひとつ、固定することで先生にボーナスを払うことができる。先生のモチべ―ションも違いますよね。グァテマラでは年に2回、1ヶ月ずつボーナスを払うことが法律で義務付けられているんです。まぁ、経営が良くないときは大変なんですが(笑)。

    良い先生の獲得は学校にとって一番大事ですし、一番大変です。先生探しはとにかく、ツテ頼って探しています。うちはほぼ女の先生なんですが、固定といっても、一授業あたりいくらという風に給料を支払っているので、男の先生としては(固定給が入るわけじゃないので)難しいんじゃないでしょうか。

    日本人と欧米人で教え方は全然違いますね。うちにくる日本人の方は初心者が多いんですが、欧米人は既に文法などはマスターしている場合がほとんど。だから日本人は基本からじっくり教えてあげないといけない。先生を探す時、日本人に教えるというと嫌がる先生もいるんです。面倒くさいというのがあるのかもしれません。そんな事情で他の学校の良い先生がうちで良い先生という訳ではないんです。

    校内
    p73-05


    多くの人がグァテマラに興味を持ってくれたら

    グァテマラ人のマネジメントですか。こっちの人は日本人に比べて、時間にルーズだったりする部分があります。でも彼女たちは怒られているのに慣れていないので、特に人前で怒ったりはしないようにしています。注意するときはタイミングを考えています。

    今まで経営した上でのピンチといっても、そんなに思い浮かばないんですが、メキシコで鶏インフル(1/11 00:34追記、「豚」インフルに訂正)が流行した時は生徒ががくんと減りました。去年の8月くらいからやっと戻ってきたという感じです。でも、Skypeでの授業もやっていたんで、まぁ大丈夫でした。

    Skypeは10年前くらいから「使えないかな」と注目していました。でもそのころはダイヤルアップだったし、それだけでお金がかかる。ADSLになったのが6~7年前くらいですか。そのくらいのタイミングで導入しました。

    今後はグァテマラで学校を継続していきたいです。僕ももうすぐ50ですからね。

    僕はグァテマラ人が好きなんです。他のラテンの国の人間とは違って、大人しくて素朴で。それが心地いい。

    今、メキシコやグァテマラに住んでいる人のほとんどがウチの元生徒さんなんですよ。これからも、スペイン語の学習を通じて、より多くの人がグァテマラに興味を持ってくれたら嬉しいです。



    「海外で経営するのってきっと尋常じゃない苦労があるんだろうな」と思って臨んだんですが、裏腹に飄々と答えてくれた片桐さん。「このくらいの余裕がないと務まらないのかなー」なんてことを思いました。


    スペイン語学校ATABAL
    <コース&料金例>
    週5日、1日2時間コース(生徒1vs先生1)=43ドル
    skype5回コース=6000円

    DSCN7927


    現在、9位。8位の壁が高いっす…
    下ランキングバナーを1クリックして応援よろしくです。


    人気ブログランキングへ



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外ニュース
    ジャンル : ニュース

    2012-01-10 : : コメント : 3 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Re: No title
    > メキシコは鳥じゃなくて豚インフルでは?

    おっしゃる通り。訂正しました。ありがとう。
    2012-01-11 13:11 : 松崎敦史 URL : 編集
    Re: No title
    もう、エルサル来ちゃいました…。是非お会いしたかった!

    グァテマラかなり面白かったです。あの国は掘れば出てきますね。またいつか行きたいですね!


    > Gigazinでいつも記事を楽しみにしてます。
    > グアテマラ在住のものです。Alta Verapaz県のコバンの隣町、San Juan Chamelcoに住んでボランティアしてます。 たまたま明日日本に仕事(資金稼ぎ)のために一時帰国するため、今日はアンティグア付近を車でウロウロして、市場には出ない美味しくて安いコーヒーを農場で直接買ったり、市内のお気に入りのカフェをめぐったり、お土産を買ったりしてました。
    > 中米での旅、お体と犯罪に気を付けて楽しんでください。
    >
    > それと、アルタ・ベラパス県の方もとっても素敵ですよ。グアテマラ観光局おすすめの地方です。日本ではまず紹介されない穴場がたくさんありますから。いつか機会があったらどうぞ!!よろこんで案内致します。ブログもやってまぁす。(名前で検索)
    2012-01-11 13:15 : 松崎敦史 URL : 編集
    Re: タイトルなし
    > その片桐さんは、俳優の片桐はいりさんの弟さんですよね。はいりさんのエッセイでグァテマラの弟さんの事を読んだ事があります

    そうです。なんとなくお顔も似てらっしゃいましたよ~
    2012-01-14 01:41 : 松崎敦史 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    松崎敦史

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    335位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    119位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。