スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    ウユニーニョ、例年より20日早く

    uyuni0005-2

    「ほしがりません。ウユニまでは」今、日本人バックパッカ―の胸にはこんな言葉が刻まれているのかもしれない。

    コスタリカ気象観測所からの報告によると、1月下旬にかけて、中米における日本人バックパッカ―の南米入り(『ウユニーニョ現象』)が俄然活性化してきたという。ウユニーニョは例年より約20日ほど早いという。

    皆が降り立つ(パナマから陸路でコロンビアに入るのは治安上の問題で難しい(船で入ることは出来る)のでたいていコスタリカやパナマから空路を使うことになる)のはコロンビア、ボリビア、アルゼンチンといくつかあるが、人気上昇中なのがペルーのリマ。「ペルーを回って南米を慣らしてから、ボリビアに入り、2月中旬~下旬にウユニへ」という魂胆である。

    この『ウユニーニョ』は中米だけに見られるものではない。世界中の日本人パッカ―が今、ウユニーニョを果たしている。筆者の旅仲間たちも我先にウユニーニョである。

    uyunitop

    では、何故今なのか。それはウユニ塩湖がもうすぐ雨季になるからだ。ウユニ塩湖は雨季になると湖に水がたまり、湖面に空が映り、「鏡張り」と表現されるような光景を生みだす(雨季だからといって必ず見れるわけではない)。それはしばしば「天国のような」と表現されることもあるほど。ユニクロのCMでロケ地に採用されたので、記憶にある人も多いだろう。

    それにしても、日本人パッカ―達のウユニへの執着には目を見張るものがある。世界一周パッカ―に至ってはルートにウユニが入っていない者を聞いたことがない。「いつウユニに行くんですか?」これは日本人パッカ―間で常套句となりつつある。


    uyuni0009
    以上写真提供:旅人兼起業家・有村拓朗
    有村氏のウユニレポートはこちら
    (※写真の無断転用を禁じます)


    何故、こんなにも日本人はウユニLOVEなのか。

    一言で言うとみんなを見ているのだ。もちろんウユニのことは画像や映像を見て知っている。「旅に出る前に旅行者のブログで見て」というのが一般的な「ユニとの遭遇」であろう。

    そして育てるのだ。おのおののウユニを頭の中で育てまくる。長い時間をかけて熟成、昇華された我々の頭にあるそれはもはや、ウユニではない。言うなれば「僕らの天国」なのだ。

    本紙のウユニ鏡張り観測所によると今年は例年に比べ、雨季の到来が早いらしい。「僕らの天国」が既に見られているらしい。ボリビア警察ウユニ署のカルロスサンチェス署長は「今年はハポネスのウユニーニョが早いようだ。もちろん我々のウユニを安心して堪能してもらうため全力を尽くすよ」と、例年より早めにウユニ周辺の機動隊の増員を検討しているとのことだ。

    [中米支局ウユニ特別取材班 2012年1月26日 12:00]



    世界新聞社現在10位。
    購読料のかわりに下のランキングバナーを1クリックしてください。
    支払いが滞っている方は怖いお兄さんが取り立てにいきます。


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-01-26 : 社会 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Re: No title
    > ヤバ~い‼
    > ウユニーニョ現象 東京にもおきそうっ‼
    > 今朝、アマタツも言ってたカモ(笑)

    東京にもウユニーニョが起きてるって小倉さんがオープニングトークで言ってたらしいですよ。
    2012-01-27 01:03 : 松崎敦史 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    松崎敦史

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    302位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    106位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。