スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    チュービングなんかっ!チュービングなんかっ!!!

    DSCN4130


    ひきこもりがちの僕が最近、

    生意気にも

    ing系(サイクリング、ツーリング、チューニング等)

    のアクティビティに精を出していることは以前お話しましたが、

    バンビエンにて、

    ついにing系最高峰のアクティビティと名高い

    チュービング

    をやって参りました。


    街の受付で1人約1150円(600円はデポジット)払います
    DSCN4083

    チュービングとは、

    タイヤのチューブで川を下るという

    ただそれだけの遊びなのですが、

    一説によると、

    木村拓哉がサーフィンを始める前にハマっていた遊び

    というのは嘘で、

    日本の中古車自動車大手のガリバーは、ラオスにチュービング用の古タイヤを輸出することで売上の約3割を叩きだしてるている

    というのは大嘘なのですが、

    とにかく、

    スゴい遊びなのです。


    まず、車で数キロ離れた上流まで行きます
    DSCN4088

    チューブを車から降ろします
    DSCN4089

    川に出て、チュービング開始と思いきや…まず対岸へ向かうようです
    DSCN4092

    船から対岸を見ると…

    こ、これは……




    何じゃこりゃ。。
    DSCN4097

    その光景に戸惑いながらも上陸。
    DSCN4100

    ノリノリベロベロの欧米人たちが迎えてくれる
    DSCN4102

    とにかく騒いでます。何故か上から水が降り注いでます
    DSCN4140

    DJブースがあってガンガンに音楽かけてます
    DSCN4119

    踊ったり
    DSCN4120

    謎のゲームに興じていたり
    DSCN4125

    バーから下流を眺めると、

    川岸にいくつもバーがあって
    DSCN4145

    DSCN4122

    ジャンプ台併設だったり
    DSCN4142

    欧米人達がチューブに乗って渡り歩いています
    DSCN4130

    僕はその時理解しました。

    チュービングというのは僕が想像していたような自然派アクティビティではなく、

    チューブに乗ってバーをハシゴするという、

    欧米人のための、

    むしろ都会派アクティビティだということを。


    全くノレない日本人御一行は次のバーへ移動します。
    DSCN4113

    DSCN4217

    DSCN4214

    ただただ残念です。



    こうして浮かんでいても、

    聞こえてくるのは

    バーから鳴り響く騒音や、欧米人達の絶叫ばかり。

    そして川岸に建てられた無数のバーが、

    景観を著しく損ねています。



    僕はベタベタのクラブミュージックではなく、

    小鳥のさえずりが、

    虫の鳴き声が

    川のせせらぎが

    聴きたかった。



    そうやって

    自然と対話しながら、

    自然と人間の共存というテーマについて思いを巡らせるハズだった。

    DSCN4201

    DSCN4194

    DSCN4181


    次のバーが近づくと、

    スタッフがロープを投げて

    引っ張り上げてくれます
    DSCN4115

    DSCN4116

    ここでも欧米人達が乱恥気騒ぎです
    DSCN4179

    とうとう僕は、

    「静かにしろ!」

    と心の中で叫びながら、

    その様子を冷めた目で見続けました。


    もうノリノリです
    DSCN4176

    テーブルはもはやお立ち台に
    DSCN4178

    その時…

    自分の中に何か新たな感情が生れた気がしました
    DSCN4161



    なんかこの人達、

    楽しそう。
    DSCN4174

    小鳥のさえずりよりも、

    川のせせらぎよりも、

    自然との共存よりも、

    大切なものがあるんじゃないのか。



    そして、

    気付いたら…




    DSCN4167

    DSCN4166

    DSCN4164

    DSCN4169

    DSCN4165

    踊ってました。

    そして、

    DSCN4190

    DSCN4192

    ターザンしたよねー!



    DSCN4149

    DSCN4151

    飛んだよねー!



    チュービング、

    マジ

    最高です。



    みんなの鬼クリックのおかげで1位です!!!

    引き続きよろしくお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    2012-07-03 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Re: No title
    > その謎のゲームは「BEARPONG」と呼ばれています

    あ さん
    そのまんまですねwww

    2012-07-18 18:05 : 松崎敦史 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    デスク

    松崎敦史

    Author:松崎敦史
    1981年5月28日生まれ。大阪府出身。A型。2005年株式会社白夜書房に入社。フットサル雑誌「フットサルナビ」の編集者として5年間働く。2011年7月世界一周旅行へ。ニュースサイトGIGAZINEで連載。当ブログがブログ村旅行カテゴリーで1位獲得。2012年7月帰国。2013年4月、脳内トラベルメディア・世界新聞をリリース。

    もろもろお気軽にご連絡ください!
    atsugk☆gmail.com

    タレコミ募集中!

    世界新聞社では、
    「ココ取材してきて」
    「こんな面白いことあったよ」
    「今ココでコレが流行ってる」
    そんなタレコミを24時間体制で受け付けております。
    atsugk☆gmail.com

    購読料について

    下記バナーを1日1クリックしてください。定期購読の場合、クリックが2日に1回でよくなる特典がございます。
    ※ビール券はあいにく切らしております。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ

    訃報

    ・テツ&トモ
    ・日本経済

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    為替

    今日の運勢

    編集長のつぶやき

     

    定期購読はこちら

    コラボ、執筆依頼、苦情はこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    288位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    102位
    アクセスランキングを見る>>

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。